2020秋はリップ欲が高まった

 マスク生活になって久しい。

春あたりは「どうせマスクだし!」と思ってリップやチークの購入を控えていたのですが、秋になって急にリップばかり欲しくなってしまいました。

 

以下はこの秋購入したリップについての記録です。

 

 

CHICCAのリップを買い足した

愛しのCHICCAがついに終売を迎えるということで、すべりこみで何本か買い足しました。

 

メスメリック グラスリップオイル 09 シャンデリア

f:id:kgmblog:20201125151217j:image

ギラギラグロス。色味といい、ラメの輝きといい、本当に可愛らしいですよね。

ソフトなピーチベージュにゴールドラメで、後述の「ソフト」に重ねても可愛い。

 

シャンデリアって色名も素敵だなあ。

 

メスメリック リップスティック 36 タングステン
f:id:kgmblog:20201125151207j:image

シックなトーンで秋らしい赤!実際に塗ってみると適度に馴染む。

強くなりすぎない赤で、さまざまなシーンに使える万能カラー。

メスメリック リップスティック 46 ソフト
f:id:kgmblog:20201125151210j:image

ゴールドをはじめとする多色パールが入ったピーチピンク。

とんでもなく可愛いけど、かといって若くなりすぎないトーンが絶妙。

メスメリック リップスティック 48 バーガンディゴールド
f:id:kgmblog:20201125151151j:image

寒色でしかもダークなトーンって苦手カラーのど真ん中なのにあんまり可愛いから買ってしまった。

ゴールドのほかにレッドやブルーの多色パールが入っていて、ひと昔前に流行った宇宙リップみを感じる。

 

実際に塗ってみるとギラつきすぎないところもよし。

 

マスクにつかないNARSの人気リップ

秋のリップ散財祭りはここから始まった…。

パワーマットリップピグメント 2760 SLOW RIDE
f:id:kgmblog:20201125151203j:image

このシリーズはさらさらのマット質感になるからマスクにつきにくいんですよね。

マットリップがいままで得意じゃなかったんですけど、サンプルを使ってみて「いいかも」と思ったのをきっかけに、ついに手を出してみることにしました。

 

カラーは特に人気のSLOW RIDE。明るめのオレンジブラウンです。

ブラウンリップが好きだし可愛いと思うけど、トーンが暗すぎると顔が色に負けてしまうので、これくらい明るいと嬉しい。

 

マスクへの付き具合は「まあこんなもんかな」くらいだけど、とにかく色持ちがいいですね。色味も好きなのでこの秋は特によく使っていました。

 

NARS/パワーマットリップピグメント/3,700円(税抜)

www.narscosmetics.jp

ホリデーシーズン、キラキラの陣

ホリデーコレクションといえばキラキラコスメですが、去年から特にキラキラリップが目立っていますよね。

グロスなどにラメが入っているのはもちろん、リップの表面に吹き付けがあるものが人気です。

 

去年は通販で負けたのですが、今年は2本だけ買ってみました。

クラランス コンフォート リップオイル 12 CANDY GLAMf:id:kgmblog:20201125151200j:image

クラランスでもはやホリデーの定番となっているラメ入りリップオイル。

去年はブラックとホワイトのカラーにそこまで惹かれず…だったのですが、今年は05 CANDYのラメ入りバージョンが出たので購入しました。

 

明るいピンクにシルバー系の多色ラメが華やかさをプラス。ティントタイプのカラーで、色持ちをよくしたいときにも活躍中です。

 

リップオイルということでそれなりにベタっとはするので、マスクをする前に一度ティッシュで押さえるのがベター。

 

けっこうピンクに発色して顔に馴染んでいないなとは思いますが、色が可愛いからおっけー。

 

クラランス/コンフォート リップオイル/3,200円(税抜)

www.clarins.jp

LAURA MERCIER リップ ルミエール ルミナス シアー リップティント 02 AURORA
f:id:kgmblog:20201125151220j:image

今年のホリデーコレクションで特に話題となっていたメルシエのキラキラリップをゲット。

バレリーナをテーマにしたというコンセプトからすでに可愛いですよね。

 

02 AURORAは若干白っぽさを感じる、明るいコーラル。名前には「シアー」とありますが、実際に塗ってみるとけっこうしっかり発色します。

 

自分が使うとちょっと白浮きするかも…?と思いましたが、組み合わせるアイシャドウ・チークによるかな。

 

メルシエのリップスティックはわりと縦ジワに入り込みやすいので下地は必須。ラメは吹きつけなので実際にはキラキラしません。

ティントではあるらしいけど、あまり色持ち効果を感じず。でも荒れなかったのは嬉しかった。

 

ローラ メルシエ/リップ ルミエール ルミナス シアー リップティント/3,900円(税抜)

www.shiseido.co.jp

今ワタシプラスを見たら全色在庫復活してた!02ももちろん可愛いけど、使いやすいのはほぼクリアな01で、比較的きれいに仕上がりやすいのは03かも。

プチプラの唇荒れないちゅるちゅるリップスティック

ドラッグストアで売っているプチプラブランドでも、唇が荒れないものが最近は多いなあという感動。

エテュセ リップエディション(プランパー)リッチスタイル 02 クリアバーガンディ
f:id:kgmblog:20201125151213j:image

新生エテュセの限定「ほてリップ」。リニューアル前のものは今まで争奪戦に負けて買えていなかったので、使うのはこれが初でした。

 

結果、この秋購入した中で今のところ1番使っている!キャッチコピーでいわれているほど刺激は感じず、適度なピリピリ感。

唇荒れ太郎でも瞬時にぷるっと見せてくれるところが本当にいい。ほぼ色づかず、リップクリーム感覚で使える。

 

微細なパールが入っているけど、塗るとそこまで目立ちはしないかなあ。でも人気になるのも頷ける実力を感じた!

 

エテュセ/リップエディション(プランパー)リッチスタイル/1,500円(税抜)

lohaco.jp

エクセル グレイズバームリップ GB12 ホットカラメル
f:id:kgmblog:20201125151156j:image

これ発売時に仕事で全色レビューして「いいな~」とは思っていたのですが、購入が後回しになっていたんですよね。

仲のいい先輩から急に「これいい!」と言われ、この際だし買っちゃお!の気持ちで購入しました。

 

2020秋の新色はブラウンやバーガンディなど深い色味が揃っていて、その中からGB12 ホットカラメルをチョイス。

秋らしいけど暗すぎず、馴染みよしのテラコッタオレンジです。

 

直塗りだとちょっと発色よすぎる感もありますが、ブラシ塗りすればいい感じ。たしかに荒れた唇に塗ってもつるっとした質感に整えてくれて、時間が経ってもカサつかない!こりゃいいわ。

 

このシリーズの特徴として、ティントではないけど色持ちもいいんですよね。多少飲食を経てもカラーが残ってくれるので、出社の日にもってこいです。

 

エクセル/グレイズバームリップ/1,600円(税抜)

noevirgroup.jp

まとめ

全体的にオレンジブラウンが好きなのを除くと結構節操なしにいろんな色味を買ってるなあ。

 

あとは、キーワードとしてはやはり「マスク時でも使える」「荒れない」のふたつですね。

 

リップの在庫が増えすぎているので、しばらくはまた買い控えようと決意しました。